FC2ブログ

2020年12月のキャンプ

2020.12.05 Sat

しおさい(1)

早いもので今年も残すところあとひと月です

今年最後のキャンプに行ってみましょう!!
 
 
 
という訳で

今回訪問する場所は久しぶりの🌴南房総

冬場は比較的温暖なここか南伊豆に限ります

館山市近郊ならば家から車で2時間弱

アクアライン⇒館山自動車道と乗り継いで

あっと言う間に南房総市へ

自動車道終着の冨浦ICを出ると

目の前にある商業施設が

今日はまずここでお昼ご飯をいただいちゃいましょう☝

しおさい(2)

房総の地魚海鮮丼専門店
ばんごや本店


最後に南房総へ来た時

ここの施設はまだ建設中だったかな?

以前は🐒サルがいる施設だった気もしますが

それは気のせいなんだろうか?


お店の開店時間11時前を狙って来たのですが

まだその時間まで30分はあるというのに

どぉやら既に開店している模様....💦

店内に入ると数組の客で席が半分埋まっていますが

待つ事無く席へと案内されました🤩

これはちょっとラッキーでしたねぇ

オーダーする丼はあらかじめ決めているので

迷う事無く注文を済ませて待つ事20分

お待ちかねのお昼ご飯が

🍚着Don😍!!

しおさい(3)

まぐろ四色丼 1,580円

中トロ・赤身・炙り・ネギトロと4種を載せた

マグロ好きにはたまらない一杯ですねぇ

このボリュームでこのお値段

食べる前からもう大満足ですよ🎵

お店は房総の地魚海鮮丼と銘打っており

『なんでマグロがいるんじゃい!!

って突っ込みそうになるがそこは気にしない

口の中でトロリととろける中トロ

いかにもマグロ食ってますという感じの赤身

ほど良く粒間の残されたタタキ

そして香ばしさを感じる炙り

どれを食べても舌がとろけそう....

並盛ですとご飯が足りなくなりますので

ここは無料の大盛ご飯にして大正解😋

お腹一杯の大満足で今日は出だしから絶好調🎵


ちなみにこれは余談ですが

このお店のサイトに載っていた4色丼の写真

しおさい(4)

最初はマグロハンバーグ?って思ってましたが

これはどぉやら炙りの様です💦

網目が付いている炙りって何??

ってか色味的にもメニュー写真下手過ぎ....

この写真でこのお店結構損してるような気もします😂


JAF会員証提示によるサービスドリンクが

会員本人だけというのも気になりますが

安くて美味しい海鮮丼が食べたいならおススメ👍

Toda's おススメ度 🤩🤩😑





食事の後は併設されている生鮮市場を覗いてみます

しおさい(5)

今夜の酒の肴に良さげな物がありますなぁ....

いくつか購入して網焼きしちゃいますか🎵





この後はスーパーで買い出しをして

キャンプ場へ一直線 🚙💨

チャックイン時間ちょうどの13時に到着です

しおさい(6)

しおさい 
キャンプフィールド&ホテル


去年の7月にオープンしたばかりの

8,000坪の敷地を有するキャンプ場とホテルです

海沿いに面した立地となっておりますので

夏は海水浴の拠点として重宝しそう☝


ゲートをくぐり先へと進むとホテル棟があります

しおさい(7)

キャンプ場の受付はこの場所となりますが

コロナ禍の今チェックインはドライブスルー方式

料金もカード決済で事前払いとなっていますので

ほんの数分でチェックインも完了です🎵


ここから先のサイトへ行くには2つのルートが

しおさい(8)

海に向かって右手方向にA・Bサイトの入り口

左手方向にD・E・Fサイトの入り口があります

『あれれ?Cサイトの入り口は?』

多分書き忘れでしょうがA・Bと一緒ですよ🤭



そしてここが今回予約をしたD3サイト

しおさい(9)

8m×11mとかなり広めの区画サイトです

地面は平坦で粒径の小さな砂利層が2㎝厚

その砂利は丸みを帯びた川砂利ですので

角でシートが痛む事も無く安心ですね

その下は粘土質でペグも容易に挿す事が可能

昨夜からの雨で含水率高めの状態でしたが

特にぬかる事も無かったので水捌けも良しかな?

そして冬場は必須の電源(1000W)付き

ちょっとした暖房機器ならこれでまかなえます



それではサクッと設置を始めましょう!!

いつもの様にレイアウトを頭の中で描いて

それぞれの配置位置を決めて行きます

今回使用するテントは🆕ニューアイテム!!

しおさい(10)

🐰DOD 🍄KINOKO TENT

ニョキっとすぐに立つワンタッチテント

設営・撤収が速やかに出来るので

ワンタッチ式が最近のお気に入り💕

壁が垂直に立つのでサイズの割に開放感大

2~4人での使用に良いサイズ感ですね

ちょっと派手めなフライシートではありますが

遠くからでも見つけやすいでしょうから

トイレ等に行っても迷わずに帰れるか😜

通りすがりの人が思わず二度見する

キャンプが楽しくなっちゃうテントです🎵


タープその他のギアも配置して設営完了!!

しおさい(11)

今回はコンパクトタープポール2本を使用して

ちょっと高めに配置した小川張でまとめます

これならばタープの下で前かがみになる事も少なく

ジジィの腰に優しいスペースとなりました😁



設営も終えたところでキャンプ場の散策です

すぐ隣にはDサイト同様の区画Eサイトがあります

しおさい(12)

区画の大きさ・地面の状態・電源設備

ほぼDサイトと同じ条件になってます

『ハナレサイト』と呼ばれるこのサイト

管理棟から少し離れているとは言っても

Dサイトとの距離差はほんのわずか

時間にして1分もありませんよね😜

こちらは🐶ペットOKとなっておりますので

愛犬家の方はこちらがおススメになります

その他のサイトも覗いてみたのですが

やはりこの時期おススメなのはDサイトですかねぇ

地面が芝生の方が柔らかくて良いのでしょうけど

枯れた芝は朝露で濡れると厄介ですから

砂利敷きの方が嬉しいかな?


その他の設備も一通り✔チェック

しおさい(13)

まだ新しい事もあってか綺麗に保たれております

ちょっと気になるのはトイレですかね?

男女兼用となっておりますので

神経質な方はホテル棟の男女別トイレへどうぞ

どの区画からも2分とかからず行けますので

心配する必要は無いかとは思いますが....


敷地の中央付近には子供用のプールも有ります

しおさい(14)

🌊海岸へも徒歩3分ほどで行けますので

夏場は人気がありそうですねぇ

それにしても使用していない冬場に

水を張っておくのは如何なもんでしょう?

子供の転落も心配されますが

酔っ払いが落ちたら間違いなく

溺死もしくは心臓麻痺ですなぁ....👼


Bサイトを通り抜けた先には

🌹ローズマリー公園があります

しおさい(15)

公園内の建物は趣のあるものばかり

レンガ敷きの中庭にkangooを停めて撮影したら

とっても映えるんだろうなぁ~😍


併設されている道の駅には

地元の特産品なども販売しておりますので

しおさい(16)

キャンプ用食材の調達にも利用できそうです

とは言っても....

全てが賄えられる品揃えでは無いですので

補助的な意味合いでという事で☝




一通り散策を終えたところで潤しのソフトドリンク

しおさい(17)

これ....初めて購入したんですが

本当にアルコール入ってるんでしょうか?

もはやただの🍑ネクターですなぁ💦



前回から実践投入をした七輪

これがとても良かったので今回も持ち込んでます

もはやバーベキューコンロは不要か....

その七輪用の炭で先日見つけたのがこちら

しおさい(18)

ココナッツの殻を成型した🥥COCONUT CHARCOAL

オガ炭と比べて燃焼温度も高く時間も長い

最大5時間燃焼というから驚きです😲!!

価格も3kg/袋で900円以下とリーズナブル

『B6君』の様な小さなグリルにも入りますので

これって案外使えるやつかも?

ただし着火するまでは多少火力を要しますので

着火剤との併用をおススメします☝

収納袋もマジックテープ式の開口となっていて

丈夫な袋と相まって保管も容易ですねぇ🎵


そして今回から薪割り台も投入です!!

しおさい(19)

ちょうど良い丸太が売ってないかと思っていた矢先

ジョイフル本田でこの薪割り台を発見しました🤩

お値段1,480円とチョイお高めですが

これで遠慮なく鉈を叩きつけられるし

鉈の刃こぼれ防止にも役立ってくれます

耐久力がどの程度あるかは今後の📝レポートで



下準備が整ったところで

そろそろ宴を開始しちゃいましょうかねぇ😝

まずはお昼に立ち寄った市場で購入した蛤

砂抜きはしてあるとの事でしたので

もう一つの下処理を行っておきます☝

それは赤丸のしてあるこの部分の処理

しおさい(20)

炭火にかけて焼き始める前に

この黒い部分を取り除いておくことが重要

貝殻とほぼ同じ固さがありますので

ニッパーがあると便利ですがハサミでも👌OK

ハンマーでコツンと割るのも有りですが

貝本体まで割れる事がありますので慎重に

実はこの部分....蛤の靭帯なんですねぇ

これを除去する事により

焼いている最中に突然貝が開く事が無くなります


じんわりと貝が口を開けて

中から水分が吹きこぼれてきたら

一旦貝を網から降ろして中の水分を捨てましょう

実は最初のこの水

砂抜きをする為に吸わせた水分がほとんどで

まだ貝の旨味エキスは少な目なんです

その後網の上に戻すのですがここでもポイント有

さっきまで上面にしていた部分を下面にする事☝

先ほどまで熱せらせていた面から逃げる為に

貝は上側の麺に貼り付いています

熱せられた面の貝柱は壊れてしまっているので

貝殻と身は完全に剥がれた状態になってます

なのでさらに熱を加えていくとご覧の通り

しおさい(21)

上面に貼り付く事も無く綺麗に貝が開いていきます

赤丸部が先ほど取り除いた靭帯部

これが無いので貝がゆっくり開き汁がこぼれません

ちなみにここまで開くと上の殻は手で外せます

そっと取り除いておくのも有りですね

上下を均等に炙られた貝の身は

下の殻に貼り付くことなく🥢箸でつまめます

プリップリの蛤をこころゆくまで堪能しましょう

殻に残った貝汁も実に美味🎵

最初に余分な水を捨てているので

蛤の濃厚な本気汁が堪能できます😝



こちらはお隣の道の駅で購入したなめろう

しおさい(22)

生の物はチョット苦手なんですが

火で炙ると焼味噌感覚でほんと....美味しい


こぉなるとやはり飲み物は

しおさい(23)

🍶日本酒にするっきゃないねぇ━━ 😍!!


購入した食材を次から次へと🔥炎で炙り

しおさい(24)

酒と共に胃袋へと流し込んでいきます


そして最後は網を五徳に交換し

〆の🐮もつ鍋をいただいちゃいましょう🎵

しおさい(25)

それにしても驚きなのは🥥COCONUT CHARCOAL

ここまで約3時間....

火力が衰える事一切ありません😲!!

途中あまりの火力の強さに焦しそうになる場面も💦

『オガ炭と違うのだよ!! オガ炭とは!!』

まさにこの一言で全てが表現できます

炭が爆ぜる事も無ければ煙も皆無

これならばテントの前室で七輪を使用しても

全く問題無さそう....

正式燃料として採用決定!!




食後はまったりと焚き火をしながら過ごしてましたが

そろそろ就寝時間という事で

怪しげに光を放つ🍄キノコテントへ🤭

しおさい(26)

昼間も目立つテントですが夜はことさら目立ちます

さながら場末の💕ラブホテルの様....


そしてそんなテントの中で今夜大活躍するのがコレ

しおさい(27)

KEYNICE
超小型 セラミックファンヒーター


縦横12.5㎝×高さ20.5㎝と超小型ながら

最大950wの温風を吹き出す能力があります

これならキノコテント程度の大きさなら余力十分

90°の首振り機能も有してますので

ムラなく室内を温めることが出来る🏅優秀品

転倒安全スイッチや温度ヒューズ搭載で

万が一に備えた対策も万全で

もちろん☠一酸化炭素中毒の心配も無し

これでお値段3,500円前後なんですから

冬キャンプでは一家に一台の必需品ですよね



ヌクヌクのテントの中で夢を見ながら

しおさい(28)

キャンプ場の夜は更けていきます....😪💤












🌞翌朝

しおさい(29)

昨日までの曇り空に変わって見事に快晴

たっぷりの陽射しのおかげで

テントやタープの乾きもバッチリです👍


もちろん朝食は定番の🍛カレー麺

しおさい(30)

この日の為に事前に買い置きしてましたからねぇ

これでスープごみを出さずに済みます💦

この後は片付けを済ませて家路を帰るのみ

もちろんランチを途中でいただく事になりますが

それは別記事にて
ぺん52
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
関連記事

テーマ : オートキャンプ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

Re: haseさん

おばんでぇ━す
(´▽`)ノシ🌕

良いでしょう?
🍄テント
(((*≧艸≦)ププッ
この怪しさは他にはありませんよ

ハマグリの仕込み
意外と知らない人多いんです
これであなたも蛤マイスター
(*σ>∀<)σ

こんにちは

このテントは目立ちますね
夜は特に怪しい光を放ってますね(笑)

蛤の靭帯は参考になりました
今度試してみます

Re: 小熊のプルーさん

おはようございます
(´▽`)ノシ☀️

薪割台
なかなか良いのがなくて
いよいよ植木屋に頼むかと思ってましたが
良いものを見つけちゃいました🎵

セラミックヒーター良いですよね
コンパクトで火事にならないし
でも電気代かかるので
家では使いませんが
Ψ(`∀´)Ψケケケ

この🥥ココナッツ炭なかなか秀逸
無味無臭ってとこが良いですね
味の方は食ってないので知らんけど
(*ノ´□`)ノ

Re: pieceさん

おはようございます
(´▽`)ノシ☀️

なんかいつの間にやら出来てたキャンプ場
なっぷで🔍検索していて見つけました
(*σ>∀<)σ

ここは夏場だったら海水浴場も近く
泳ぐのにも最高ですねぇ‼️
って泳ぎませんけど
(。-∀-)

とださん おはようございます! 

今回の新装備は、まさかの巻き割台ですかー・・・・・・・(^^;  
勢い余って地面を叩いてナタが刃こぼれ!
なんて事もこれで無くなる訳ですよねー。
 
セラミックヒーター!
電気なら一酸化炭素中毒の危険無いですからねー
電源使えるなら有り有りです。 
 
そして、
最強のキャンプコンロはやっぱり七輪ですね。
自分は木炭のほうが好きですけどねー・・・・・・・・・・(^^;  
 

No title

おはようございます😃

こんなキャンプ場オープンしていたんですなぁ
知らんかったな。
電源もあるし、良さげですなぁ

やはり冬は房総か伊豆、もしくは三浦ですよね。
三浦半島にもう少しキャンプ場あるといいんだけどねー。
ソレイユの丘くらいしか見当たりません…

Re: しーなさん

おばんでぇ━す
(´▽`)ノシ🌕

キャンプ場は感染しない
きっとそんな間違った認識で
皆さん集まってるんでしょうねぇ
(。-∀-)

ハマグリは
ちゃんと焼かないとうまさ半減
間違いない焼き方の伝授です
(*σ>∀<)σ

No title

最近のキャンプブームでニューオープンも増えてるんでしょうか。
しかし、今どきトイレが男女共用とは(´ε`;)ウーン…

詳細な焼ハマ指南、玄人はだしですね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

Re: 木村裕二さん

おはようございます
(´▽`)ノシ☀️

このココナッツ炭
火力もさることながら
その持久力も半端ない‼️
(*σ>∀<)σ
Amazonとかでも売ってますから
これはホントにおすすめ出来ます

ワンタッチ🍄テント
これはもう一目惚れのテントです
(*≧з≦)💕
デザインも秀逸ながら
注目すべきはその機構
設営-撤収が実に楽チン🎵
さすがにバイクツーには持ち歩けない
サイズと重量ですが
極寒の地以外では最高ですね
( ´∀` )b

房総や伊豆が暖かいのは
海流の影響もあるんでしょうねぇ
油断すると北風に遭遇して
どえらい目に遇いますから
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!

No title

アコースとコズンもびっくりの火力。
良い炭を教えていただきました。次回のキャンツーでは使ってみたいですな。

いやしかし、今回のテントは秀逸ですな~
これがワンタッチテントとは・・・垂直にポールが立つというのも良いです。
これからはどんどんワンタッチテントが進化してゆくのでしょう。
なんたって、設営と撤収がめちゃ簡単。後はどれだけ頑丈で軽量か、ですな。

意外と皆さん、思い込みというか勘違いしてるんですよね。
房総半島と伊豆半島と渥美半島は、冬でもとても暖かい。

福岡県は九州だから温暖だと思われていますが、
実は”日本海側”! 日本海に面してるから、一旦雪が降れば半端ない。
小生それで冬の福岡ツー、何度も九死に一生体験をしています。


和歌山と高知も冬は温暖と思われていますが、降雨量が半端でない。
だから結局体は冷えてしまう。

貝、食べたくなってきましたよ(^^v

Re: ブロイスさん

おばんでぇ━す
(´▽`)ノシ🌕

安倍さんって何かと思ったら
オリンピックのプレゼンの話ですか
(*σ>∀<)σ

やっぱ
寒い冬は日本酒🍶ですねぇ
これが一番身体が温まりますよ
(*≧з≦)

No title

こんばんは〜(๑・̑◡・̑๑)
キノコテント🍄超可愛いですね💕
安倍晋三さんが現れそうでワクワクしちゃいます(≧∇≦)

八海山なかなか渋いチョイスですよね
私はこれさえあれば他には何も要らない感じです
今日も締めは日本酒にするかな…😃

Re: うぞうむぞうさん 

おばんでぇ━す!!
(´▽`)ノシ🌕

房総半島は関東では温暖な地域ですので
冬ツーや冬キャンには最適
(*σ>∀<)σ
昨今はコロナの影響で
冬でも盛況なんですわぁ~

ハマグリの捌きかた
ぜひぜひ参考にしてください
(*>∇<)ノ

No title

こんちは
年内最後というか千葉県太平洋側って暖かいほうなのかなぁ…、サイトは貸し切り爆音OK かと思ったら結構同好の士がおられるんですねぇ(驚


これ程デカいのは入手は困難だろうけどハマグリの捌き方、覚えておきます。

Re: kenbooさん

おはようございます
(´▽`)ノシ☀️

房総のキャンプ場
結構色々とありますよ
冬場は温暖な地域ですので
冬キャンには最適かも
( ´∀` )b

🐰DOD製品は
いくつあってもいいですね
所詮消耗品なので
安いものを数多く持っている方が
条件に合わせて換装できますし

七輪あってもアラジンあっても
外は間違いなく寒いですよ
房総だからこそ耐えられる状態です
(*σ>∀<)σ

No title

房総にはなかなかいいキャンプ場がないなぁと思っていましたが、
こんなところもあるんですね。

まぐろ四色丼は覚えておきましょう( ..)φメモメモ
でもここまで行ってしまうと結局房州らーめんに
なってしまうような気もしますが(^^ゞ

相変わらずDODまみれですねぇ。もし動画配信でもやってたら、
DODから商品提供してもらえるんじゃないですか?

贅沢搾りは4%ですから、まぁネクターですよ。
ウチの嫁さんに買っていったら怒られるヤツですな。

薪割り台はワタシも欲しいのですが、ジョイ本にありましたか。
家の近くには無いんだよなぁ。

今回はめちゃ燃えファイヤーもアラジンも出番無しですか。
それでも七輪があれば外でも寒くないもんですかねぇ。
カウンター
プロフィール

戸田鐵朗

Author:戸田鐵朗
 
休日はクルマとバイクで

まったりと外あそび

ゆるりと人生楽しんでます

ちょっと鉄分多めの

趣味ブログになります

更新状況
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
最新の記事
最新コメント
ブログランキング
Reanult Japon
🐰DOD
https://www.dod.camp/

アウトドアを
ワクワクするソト遊びに。
ウルフハウス
欧州最大級アウトドアブランド
http://www.wolfhouse2.jp

ジャックウルフ製品は
ウルフハウスで
伊藤製作所
戦うTシャツ屋
http://www.ito51.net/

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
ブロとも一覧

「とりあえず食ったもんUp~!!」

なにがあったかな?

気分爽快!

バイク.キャンプ.旅 北関東自由生活 Strawberry Julep (ブログ編)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ