FC2ブログ

JR東日本 日本海ビューダイニング海里

2021.02.13 Sat

海里(1)

今年1月に大雪で運休となり乗れなかった海里

今度こそリベンジ....果たします😤!!
 
 
 
という訳で☝

早朝の東京駅から新幹線で出発🚅💨💨

海里(2)

乗車するのはJR東日本 E4系MAX

言わずと知れたギネスブックにも載っている新幹線

退役間近との噂も囁かれておりますので

今のうちに乗っておくのも手でしょう☝


そして新幹線eチケットにて50%割引ですからね

指定席5,280円で新潟まで来れるんですから

海里(3)

実にお得な料金割引ですゎ😄



新潟駅到着後

新幹線ホームから在来線ホームへ急いで移動🏃💨

海里(5)

これから乗車する列車はもうすでに

ホームに入線していますから💦


このカッコいい新型車両が本日乗車する

新潟⇔酒田駅間を運行する観光列車です☝

海里(4)

日本海ビューダイニング
海里/KAIRI


それまで同路線を運行していた

485系きらきらうえつの置換としてデビュー

ディーゼルハイブリッド車両4輌編成で

形式はHBE-300となります


ホーム上のLED掲示板にはこちらの表示🎵

海里(6)

もう間もなく出発しますのでとりあえず乗車しましょう


今回乗り込むのは酒田寄りの1号車

海里(7)

2人掛けのリクライニングシート30席を有しており

景観を楽しめるよう座席が窓側に向けられてます

大きな窓からは日本海・越後・庄内平野・出羽三山

沿線の絶景を堪能できるのが売り☝

今回は海側の座席を予約しておりますので

海岸沿いの景色がとっても楽しみです🎵


1号車の前端部はお約束の自由に入れる展望席

海里(8)

運転席越しの前面展望も後程じっくり....😆


ちなみに車内の天井にもこのモニターがあるので

海里(9)

大人気なく展望席を陣取るのが恥ずかしい方は

こちらの画面で楽しむことも可能です🤭


出発前にトイレのチェックもしておきましょう

1・3号車の新潟寄りに配置されているのがこれ

海里(10)

実に広くて綺麗な快適🚽トイレですねぇ😲!!

これならばゆっくりと用事を足す事が出来そうです

流石は最新鋭のJR車輌ですよ☝


そんなこんなしているうちに定刻になり

列車は新潟駅を出発!! 🚃💨💨

海里(11)

心地よいエンジン音を奏でながらもスムーズな発進

これぞまさにハイブリッド車輌ならではです



新潟駅を出発後

まず最初にやらねばならないミッションがあります

チケットを持って3号車の売店へと移動💨

海里(12)

カウンター上には色々な海里グッズが並んでいます

ここでしか買えないものが多いので

あれやこれやと目移りしがちですが

とりあえず今は予約していた物資の配給🎵


それがこちらのお弁当

海里(13)

海里特製
加島屋御膳
1,900円


いくら醤油漬で有名な加島屋監修の🍱お弁当

クリームチーズと照焼帆立の和え物や

キングサーモンの越後味噌漬の焼き物など

バラエティに富んだ内容で実に美味しい😋💕


中でも特に看板商品でもあるいくら醤油漬

海里(14)

この宝石の様ないくらは今まで食べた事のない絶品

これ3粒で茶碗一杯のご飯が食べれますゎ!!😝

店頭に並ぶ加島屋の商品価格を考えると

この1,900円という弁当の価格....激安かも!?



新潟駅を出発してから新発田駅までの間

海里(15)

列車は白新線の単線区間を進んでいきます

先月降った雪がこの辺りにはまだ残ってますね

本当はもう少し雪深い景色を期待してたんですが😅


羽越本線に入ると車窓は新潟の田園地帯となります

海里(16)

雪が融けている場所には沢山の🦢白鳥達

水辺にいる白鳥しかイメージがわかないので

この光景は何度見ても違和感を覚えます🤨


村上駅を過ぎるといよいよ日本海沿いのルートへ

海里(17)

幾重にも連なるトンネルを抜けていくと....


ついに車窓から蒼く光る日本海が見えてきました😲!!

海里(18)

ここから約60kmの区間は海沿いの絶景ルート

荒々しい冬の日本海が広がるはずでしたが

目の前には穏やかな水面が広がってます🤪


去年夏のツーリングでは

羽越線と平行するR345を走行して

笹川流れなどの名所を巡る予定でしたが

荒天に阻まれて内陸側の迂回ルートを走る羽目に😱

その代わりといっては言ってはなんですが

海里(19)

いま目の前に綺麗な海辺の景色が広がっています🤩

こんな澄んだ海なら夏に🏊泳いでみたいなぁ~



小波渡駅を過ぎると

列車は内陸方面へと進路を変えます

海里(20)

それにしてもこの列車乗務員の制服は

とってもお洒落でカッコいいですねェ😍

モダンでありながらレトロな機関士風のデザイン

JR新潟支社はこの辺が抜け目ないですょ☝


鶴岡駅では特急列車との離合があります

あれはE653系1000番台瑠璃色編成😲!!

海里(23)

写真では何度か見ていますが実車は初めて!!

良いものをカメラに収める事が出来ました🎵


駅を出て北へと進路が変わると

海里(21)

目の前には山形と秋田の県境にそびえる

鳥海山がその姿を現しました

子供のころ毎日見ていた山なのですが

こんなに大きかったかなぁ?


右手の車窓には

海里(22)

標高1984mの月山が冠雪した雄大な姿を現してます

あの山の雪はしばらく融けることは無いので

夏スキーが出来る事で有名なんです☝




新潟駅を出発して約2時間半

海里(24)

終着の酒田駅へと列車は到着しました 🚃.. . .

ずっと楽しみにしていた海里の旅

楽しすぎてあっという間の時間でした😭


留置線へと引き上げた海里

海里(25)

また今度乗りに来るからね....👋






って...3時間半後
ぺん34

また今度の時間がやってまいりました!!

海里(26)

復路は2号車の客席を予約しております🤣


この車両は全席4人掛けのコンパートメントシート

海里(27)

座席を引き延ばしてフルフラットが可能なので

お座敷感覚で乗車することもできます☝

しかもすべての客室が海側を向いてますので

帰りは日本海に沈む夕陽を見ることが出来るかも


そして往路同様特製弁当も予約済み

海里(28)

海里特製
庄内弁
2,100円


食の都庄内親善大使 土岐正富氏監修

庄内の豊富な食材を活かしたお弁当です


これが庄内郷土料理であるめっこい巻き

海里(29)

庄内のお米『つや姫』を使っただだちゃ豆ご飯を

高級ブランド鮭『めじか』のあみえび魚醤漬けで

グルリと巻いた海苔巻きに近い料理

庄内のおいしさがギュッと詰め込まれていて

こりゃぁ....たまらんぞぉ~😝



そして最後は日本海に沈む夕陽を肴に

海里(30)

庄内の🍶酒を満喫して帰るのでした
ぺん36



美味いものを食べて呑んで景色を楽しんで

やはり観光列車での旅は最高ですねぇ🥰💕

海里の列車種別は快速列車

運賃の他に840円の指定券を買うだけです☝

こんなにリーズナブルなのにこんなに楽しい

これは絶対におすすめですよぉ~

Toda's おススメ度 🤩🤩🤩

詳しい案内や予約は下記バナーよりどうぞ!!

海里LOGO
https://www.jreast.co.jp/railway/joyful/kairi.html
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
関連記事

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ブロイスさん

おはようございます‼️
(´▽`)ノシ☀️

この電車良いでしょ?
快速なので指定券だけで乗れちゃいます
もちろん18切符も使えますので
シーズン中は格安ですよ
(*σ>∀<)σ

動画はですねぇ
酔っているので
ほぼ撮影不可ですな
((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

No title

なるほど〜これで酒田に行けるわけですね(´⊙ω⊙`)

あのコンパートメントで鳥海山を見ながら
日本酒の鳥海山とか飲んだら最高でしょうね〜(≧∇≦)

なんかブログだけだと勿体ない豊富な内容なので
YouTubeとかに動画とかアップしてみてはいかがでしょうか(*^▽^*)



Re: pieceさん

おはようございます!!
(´▽`)ノシ🌞

この列車の場合
通常の運賃の他に料金は840円
コンパートメントも同額ですので
とっても安く乗れますよ🎵

ちなみにこの日は
朝🍱
昼🍜
夜🍱
って感じですね
1食の量はさほどでないので
piecceさんでもイケると思いますよ☝

日帰りでも良かったのですが
せっかくなので新潟に一泊し
夜にメチャ揺すられております
((+_+))

No title

おはようございます😃

こう見ると、鉄旅も良さげですなぁ
びっくりするほど高価ってわけでもなさそうだし…

にしても、よく食べますなぁ
今の自分にはうまらやし過ぎる〜!

ちなみに、まさかと思いますが日帰り?

Re: haseさん

こんちゃぁ~っす!!
(´▽`)ノシ🌞

E4系もいよいよ引退が近づき
新幹線の世代交代もますます拍車がかかりそう
E8系の新世代新幹線も佳境に入ってますので
見慣れた新幹線は消えていくんでしょうねぇ
(-_-;)

冬の日本海
荒々しいイメージを期待していただけに
ちょっと拍子抜けしちゃいました
(◎_◎;)
まぁ....天気が良いのは何よりですが
防寒バッチリが徒になるとは

この個室
お座敷になるのは家族連れにはいいかもですね☝

こんにちは

E4系MAXはガーラ湯沢へ行くのに良くお世話になってました
この冬は行く気満々でしたが…
そのまま乗らずに引退かな?
大きな荷物があると狭くて不便なんですけどね(笑)

今回は好天に恵まれて良かったですね
そのおかげで冬らしい日本海じゃないのは残念?(笑)
半個室で座敷になるのはいいですね
そのまま夜行でも使えちゃいそう(笑)







Re: しーなさん

おはようございます!!
(´▽`)ノシ🌞

無事にリベンジして来ました
あわや返り討ちというタイミング
地震が前日でなくてよかったです
(;'∀')

もちろんコンパートメントも840円ですよ
コロナの影響で相席もないので
往路は独り占めしてる客もいました
((´∀`))ケラケラ

お弁当正確には
🍱⇒🍜⇒🍱の順になります
流石に二個同時は無理ですよぉ~
Σ(・□・;)

No title

リベンジおめでとうございます~。
まさに観光列車満喫ですね。

で、コンパートメントも+840円?
だとしたらとってもお得ですねえ。

しかし、ラーメンの後にお弁当×2とは、
よく入りましたねΣ(・ω・ノ)ノ!

Re: 木村裕二さん

おはようございます
(´▽`)ノシ☀️

良いですよねぇ『海里』
これで料金840円
もぅバーゲンプライスですよ‼️
ヾ(≧∀≦*)ノ〃

ホントにJR東
よお仕事をしております
( ´∀` )b


『天地』
中井喜一主演レールウェイズの監督が
プロデュースしている列車ですよね
確かデザインもスタジオジブリの
作品を手掛ける方とか

サンライズ出雲と一緒に楽しみたい
列車の一つですねぇ
(*≧∇≦)ノ

No title

うお~~~~~!!!!

まさに「至高の鉄道旅」ですな。
泉下の宮脇俊三氏も種村直樹氏も、きっと羨ましがっているはず。
いや、これは素晴らしい~~!!

鳥海山。
小生は、太平洋ところ狭しと大活躍した日本海軍の重巡「鳥海」が大好きなんで、
その名を冠す鳥海山に心躍るものがあります(^^)

しっかし、これこそ「オ・モ・テ・ナ・シ」。
JR東日本、頑張ってますな~~~乗ってみたい!

実は、今狙っているのはJR西日本の「あめつち」なんです。
鳥取までは智頭急行を利用して、山陰海岸満喫~~~と思っております。

Re: kenbooさん

おばんでぇーす‼️
(´▽`)ノシ🌕

そぉなんです
これがあるからラーメンは普通盛り
完食せずに帰還しております
(*≧з≦)
そして弁当のサイズも
かなり小さいので余裕ですね
(*σ>∀<)σ

羽越線は初乗車ですが
かなり楽しい路線ですよね
また乗りに来ても良い感じですゎ
( ´∀` )b

めっこい巻きも初めてです
だだちゃ豆が入ってましたが
正直違いはわかりません
(;^∀^)
でも食べ比べると
全然違うんでしょうね

Re: 小熊のプルーさん

おばんでぇ~す
(´▽`)ノシ🌕

E4MAX
E5系投入により320km時代に突入
この事により上越新幹線へ追いやられ
上越新幹線もE7系置き換えに伴い
廃止と相成りました
コレモ時代の流れですね

冬の日本海
まるっきりこれじゃ夏です
季節感まるで無いですよねぇ
これも時代の流れなのか?
(´ロ`ノ)ノ

No title

ケンちゃん食った後また弁当ですか。底知れぬ食欲ですなぁ…
と思ったけど、この弁当サイズはそれほどでもないのかな?

羽越線は天気がいい日中は海もキレイですし、田んぼに
ボタボタと落ちてる白鳥も楽しいです。

ちょうど笹川流れ周辺の海岸は、砂じゃなくて石なので、
泳いでも砂にまみれませんのでいいですよ。テント
張ってる人もたまにいますし。

めっこい巻き…初めて聞きました。これ前からあったのかな?
めっこい、つまり可愛いってことですよね。確かに見た目は
カワイイですな。山形市民的には「めんごい」なんですけど。

とださん おはようございます!

Maxは、昔は東北新幹線でも使われてましたね。
当時は通勤で使っていたので懐かしいです。 
退役が予定されてるんですか?
淋しい話です。 
 
冬の酒田に行った時点で、鉄関係だと思いました。
今回もお楽しみだったようで、なによりですね。
 
あれっ?
鉛色の空と荒波の日本海は?
穏やかで綺麗な景色ですね。 
まさか見事な夕陽まで見れるとは、オドロキですね。 
 

カウンター
プロフィール

戸田鐵朗

Author:戸田鐵朗
 
休日はクルマとバイクで

まったりと外あそび

ゆるりと人生楽しんでます

ちょっと鉄分多めの

趣味ブログになります

更新状況
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
最新の記事
最新コメント
ブログランキング
Reanult Japon
🐰DOD
https://www.dod.camp/

アウトドアを
ワクワクするソト遊びに。
ウルフハウス
欧州最大級アウトドアブランド
http://www.wolfhouse2.jp

ジャックウルフ製品は
ウルフハウスで
伊藤製作所
戦うTシャツ屋
http://www.ito51.net/

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
ブロとも一覧

「とりあえず食ったもんUp~!!」

なにがあったかな?

気分爽快!

バイク.キャンプ.旅 北関東自由生活 Strawberry Julep (ブログ編)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ