FC2ブログ

2021年7月の鉄旅

2021.07.03 Sat

会津ShuKura(1)

今年の2月以来4カ月ぶりの鉄旅です🚃

例年に比べると列車に乗る機会も減りましたゎ🥺
 
 
 
緊急事態宣言が6月で明けるかどぉか

まだわからない時期に予約したツアーですが

予定通りに敢行しますとの事でやって来ました

会津ShuKura(2)

JR東日本 新潟駅

本日乗車する列車はここからの出発です☝

太平洋岸は梅雨前線の影響で大雨ですが

日本海側はビックリするくらいの快晴🌞

これは列車の車窓も期待できますね🎵


在来線ホームに降り立ち入線をお出迎え💕

会津ShuKura(3)

旧国鉄のディーゼル気動車を改良した

乗って楽しいジョイフルトレイン🤩


今回この列車はツアー専用の団体臨時

会津ShuKura(4)

『会津Shu*Kura』としての運用です

新潟⇒会津若松駅間を

約5時間かけての鉄旅となります

それではさっそく乗車してみましょう💨


今回乗り込む車両は1号車

団体ツアー専用の車両となります

会津ShuKura(5)

4人掛けのボックスシートの他に

2人掛けのベンチシートが並んでいます

通常この列車は越乃Shu*Kuraとして

日本海沿いに運航をしている関係で

ベンチシートは海側を向いております

でも今回はいつもと違う磐越西線を走ります

どんな車窓を見せてくれるのか今から楽しみ🎵


3輌編成真ん中の2号車は

ラウンジ付きのイベント車輛となります

会津ShuKura(6)

コロナ禍の現在は

特にこの車両でのイベントはありませんが


それでもやはり編成の中でこの車両は重要☝

会津ShuKura(7)

利き酒コーナーにて沿線の地酒🍶を試せますので

これが無いと楽しみが半減ですよ😝

どんなお酒がいただけるのか?

それは後程のお楽しみという事で....




定刻になり列車はディーゼル音を響かせながら

新潟駅を出発します 🚃💨💨

ホーム上にはお見送り職員の方々

会津ShuKura(8)

一番右側の方はずっと居眠りしてました😪💤


駅を出た列車はまず

信越本線を柏崎方面へと進んできます

白新線との分岐を過ぎると

右手には新潟車両基地

会津ShuKura(9)

勝田車両基地から転属してきたE653系の姿も見えてます

そぉいえばこのE653系

国鉄特急色になって常磐線に戻ってたっけ

そのうちあれも撮りに行かなきゃな....


新津駅までは特に景観を楽しむことも無い

単調な景色が続きます

なので☝

🍱ツアー特製お弁当の登場!!

会津ShuKura(10)

いろんな具材が閉じ込められた💎宝箱

新潟色が強く出ていて良いですなぁ🎶


もちろんのどを潤すのは🍺生ビール

会津ShuKura(11)

そいやコロナ禍になってこっち

生ビールを飲むのなんて初めてじゃないかな?


遠くに弥彦山⛰を臨む車窓を見ながら

会津ShuKura(12)

しばしの間お弁当に舌鼓をうちます😋





新津駅では約20分ほどの停車

特にホームに降りることも無く出発を待ち

会津ShuKura(13)

またも駅職員の方々に見送られながら出発!!

お暑い中本当にお疲れ様です🤗


列車の中ではウェルカムドリンクとして

地元酒蔵の日本酒🍶が振舞われます

会津ShuKura(14)

今回は㈱下越酒造の『ほまれ麒麟』

とてもなめらかな口当たりで米の旨味を感じる

スッキリキレの良い淡麗辛口

食事の後はこんな日本酒がいいですねぇ🎵


磐越西線に入り車窓には連なる山々が

会津ShuKura(15)

これからあの山地に分け入って行きます


そして磐越西線といえば阿賀野川

会津ShuKura(16)

福島県・群馬県に源流を持ち

約210kmの全長を誇る一級河川です

磐越西線は会津若松駅まで

そのほとんどをこの川沿いに敷設された路線

移り行く水面を楽しめるのが最大の魅力です



とは言うもののですよ....

やはりこの列車の最大の魅力はこれでしょ☝

会津ShuKura(17)

2号車の利き酒コーナーで楽しめる

地元酒蔵の美味い日本酒達😋

もうこのために乗車していると言っても

過言じゃありませんな☝


そして注ぎ方も半端ないんです😲!!

会津ShuKura(18)

盃どころか枡の方も並々と注がれてます

この気前の良さが最高ですなぁ~🎵


こちらの酒も楽しみの一つ

会津ShuKura(19)

新潟県妙高市の酒蔵『君の井酒造株式会社』

越乃Shu*Kura オリジナル大吟醸

この列車でしか買う事の出来ない酒....のはず

スッと染み入ってくる飲み口は

日本酒はちょっと....という方でも飲みやすい

日本酒が大好きな方はグビグビです🤪



津川駅近くまで進むと

車窓の景色に変化が現れてきました

会津ShuKura(20)

この流域には発電用のダムが何カ所かあるので

ところどころダム湖がその姿を見せてきます

季節によって様々な模様が映し出されるのが

この路線を走る観光列車の人気の秘密


今日は荒天の影響で

景色を半ばあきらめていましたが

会津ShuKura(21)

奇跡的に天候も回復しこの青空🤩

本当に恵まれましたねぇ🎵




出発から約2時間

会津ShuKura(22)

列車は西会津町に入り

ここで約2時間の停車となります😬

実はこの列車の運行スケジュール

乗車前から疑問に思っていたことがありました

同路線を走る観光列車『ばんえつ物語号』

こちらの所要時間は約3時間半ほど

それよりも1.5時間も長いのは何故か?🤔

なるほど....この停車時間だったんですね


その停車駅とはこちら

会津ShuKura(23)

JR東日本 野沢駅

一日の乗車人員は121人(2019年)の小さな駅

西会津町が受託する簡易委託駅となってます


周辺に何か見所があるわけでもなく

なぜにこの駅に2時間もという感じなのですが

徒歩15分ほどの場所に唯一あるのが

会津ShuKura(24)

道の駅にしあいづ よりっせ

正直なところ

道の駅マニアでもないので無意味だったか

ただただ汗をかくだけのくたびれもうけ😵


近くのスーパーで氷を酒を買い込んで

会津ShuKura(25)

いそいそと列車へと戻ります

雨上がりの盆地の蒸し暑さ

久しく忘れていましたが半端ないですゎ

すっかりアルコールが飛んじゃいましたよ😱


そんな訳で

失った水分とアルコール分を補給☝

会津ShuKura(26)

日本酒もいいけど

汗をかいた後はやはりこれですなぁ😍





定刻より少々遅れて野沢駅を出発 🚃💨

次は2つ先の大和駅で停車になります

実はここでの停車

ちょっと楽しみにしていたんです🤭

先ほど失った塩分(煙分)補給が出来るんですから

車外に出てホーム上でその時を待っていると

やって来ましたよお目当ての列車が!!

会津ShuKura(27)
C57180 SLばんえつ物語号

単線区間のこの路線

ここで列車交換があるのはわかってました

本当はあちらがこの駅に先着でしたが

荒天によるダイヤの乱れで後着となってくれて

良い写真を撮ることが出来ましたょ☝

これも👼鉄神様のおぼしめしか?


再出発後喜多方駅を過ぎると

ダイヤの乱れの原因である雨雲に

会津ShuKura(28)

虹がかかっているのが見えました😝


約5時間の🍶呑鉄旅も

会津ShuKura(29)

会津若松駅にて終着です


駅職員さんの出迎えを受けて

会津ShuKura(30)

また新たな思い出をページに刻むのでした
ぺん12

 
 

酒好きにはたまらない観光列車

上越エリアは定期的に運行しておりますので

記念の旅行にいかかでしょうか?

Toda's おススメ度 🤩🤩🤩

詳しい案内や予約は下記バナーよりどうぞ!!

https://www.jreast.co.jp/railway/joyful/shukura.html
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
関連記事

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ブロイスさん

おはようございま━━す!!
(´▽`)ノシ🌞

この列車
定期的に運行をしているので
機会が有ったら是非一度どうですか?

米処を主に走っていますので
地元の美味い酒が楽しめますよぉ
(≧▽≦)b

No title

本当にJRも飲み心と旅情をくすぐる
良い企画を出して来ますよね〜🚆

電車の中で利酒とか
もう飲兵衛心をくすぐりまくりです_:(´ཀ`」 ∠):

2時間の待ち時間に勢いがついて
どんどんいっちゃいそうで怖いです💦

Re: 木村裕二さん

こんちゃぁ~っす!!
(〃´▽`)ノシ🌞

呑み鉄の旅
旅の中でもこれが一番最高ですね🎵
(≧▽≦)b

鉄道事業も企業が運営している以上
赤字路線が廃線になるのはやむなしjか
( ノД`)シクシク…

只見線は福島県が線路を復旧することで
3セクとなる事が決定いたしました
とりあえず廃線は逃れましたよぉ
(*´▽`*)

No title

いいですな~~~鉄旅
しかも気動車とは!音も楽しめますね。

そうそう、木次線を走る奥出雲おろち号の廃止が決定しました。
というか、木次線自体の存続がもうピンチです。
JR西日本、もうローカル線はどんどん廃止していくんでしょうなー。

新潟管区ですと、只見線と米坂線がやばいですな。

Re: haseさん

こんちゃ~っす‼️
(〃´▽`)ノシ☀️

呑み鉄
もうホント最高ですねぇ🎵
こればっかりはやめられません

コロナウィルス
おそらくこのまま収束などなく
ずっと付き合い続ける感じかな?
とりあえず権力にこびりついている
老害が駆逐されたら万歳か?
(*σ>∀<)σ

Re: kenbooさん

こんちゃ~っす‼️
(〃´▽`)ノシ☀️

年齢もそうですが
1両に乗車するのは12人
こんだけ空いてれば余裕ですな
( ´∀` )b

さすがに5時間呑みっぱなしはどうよ?
って思ってましたが
炎天下の下30分も歩いたら
全てリセットされましたゎ
(((*≧艸≦)ププッ

こんにちは

車窓を眺めながらお酒を楽しめるのは最高ですね
それだけ飲んだら気持ちのいい揺れで寝てしまいそうです

酒が悪者にされておりますが飲み方だと思うんですよねぇ
老いも若きも行儀の悪い連中はいますしね

No title

大人の休日倶楽部限定ツアーなら若者の参加はない・・・
そういうことだと確かにリスクは少な目かもですね。

今日は久々に東海道線に乗って川崎まで行きましたが、
暑苦しいせいか、若者はノーマスクの人もちらほら。
彼らは感染しても重症化しないので、あまり心配も
しないんでしょうねぇ。

でも先週新宿に行ったら。まだ終業時間前のはずですが
けっこうオジサンたちが思い出横丁で飲んでましたねぇ。
これだから緊急事態宣言出ちゃったんでしょうな。

しかし電車の中で飲みまくり…終点に着くころには
腰が抜けそうですなwww

Re: しーなさん

こんちゃぁ~っす!!
(〃´▽`)ノシ🌞

そぉなんです
差別している様で申し訳ありませんが
現実はそんな状況なんで
若者が集う場所の回避が一番かなと

5時間呑んでも10時間呑んでも
へべれけになるのはやっさんだけです
( ´艸`)

No title

ツアーなら身元は分かってるし、
若者もいないならまだ安心ですね。

しかし5時間も吞んでたら、
降りる時はへべれけになりそう(;´∀`)

Re: pieceさん

おはようございます‼️
(〃´▽`)ノシ☀️

攻めてます?
私的には全然普通ですねぇ
(((*≧艸≦)ププッ

大人の休日倶楽部限定ツアー
若者の参加はないので問題なし
仕事で若い奴と会話する方が
よっぽど危険ですゎ
Σ(ノд<)

まぁ何にしろ
経済回さないと
そのうち別の理由で死滅しますよ
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!

Re: 小熊のプルーさん

おはようございます‼️
(〃´▽`)ノシ☀️

磐越西線、只見線
新潟から会津へ向かう路線は
どこも豪雪地帯ですよねぇ
昔は冬になると乗りに行ってました
雪壁の中で光る踏切の警報器の明かりが
とっても印象的でしたねぇ

呑み鉄
これはもうほんと
やめられませんわぁ~🎶

No title

おはようございます😃

このご時世になかなか攻める鉄旅ですねぇ…。

新潟あたりは、あまり感染気にしないのかな?
まぁ、店でも電車でも外呑みしようとは、まだ
思わないけど…。

外で呑むのはキャンプの時だけ(笑)

とださん おはようございます! 

阿賀野川沿い、国道で言うとR46ですね。  
冬はどんだけ雪が積もるかってくらいの豪雪地帯でしたか。
冬景色を一度見て見たいもんです。  
 
新潟は、海の物も美味いし。
米も美味い、酒も美味いで言う事無し・・・・ですね!  
 
鉄の旅、楽しめたようで良かったですね。  

 
カウンター
プロフィール

戸田鐵朗

Author:戸田鐵朗
 
休日はクルマとバイクで

まったりと外あそび

ゆるりと人生楽しんでます

ちょっと鉄分多めの

趣味ブログになります

更新状況
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
最新の記事
最新コメント
ブログランキング
Reanult Japon
🐰DOD
https://www.dod.camp/

アウトドアを
ワクワクするソト遊びに。
ウルフハウス
欧州最大級アウトドアブランド
http://www.wolfhouse2.jp

ジャックウルフ製品は
ウルフハウスで
伊藤製作所
戦うTシャツ屋
http://www.ito51.net/

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
ブロとも一覧

「とりあえず食ったもんUp~!!」

なにがあったかな?

気分爽快!

バイク.キャンプ.旅 北関東自由生活 Strawberry Julep (ブログ編)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ