fc2ブログ

2022年09月の鉄旅🚊(箱根編)

2022.09.23 Fri

箱根1

先週の鉄旅🚉に引き続き第二弾☝️

今度はロマンスカーで箱根です😁
 
 
 
 
 
というわけで

早速乗車するのはこちらの車両

箱根2

ロマンスカー・EXEα 30000形

Excellent Expressという意味のロマンスカーEXE

リニューアル時にプラスアルファされたのが

今回乗車するEXEαです☝️

実はこの車両に乗るのは今回が初めて

なのでかなり楽しみにしておりました🎵



予約した座席は1号車の前の方

箱根3

展望室とはいかないまでも

前方の景色はよく見えますね☺️

座席の座り心地も噂通りに最高です👍

これならば長い事乗ってても疲れませんなぁ~

 

約1時間ほどで小田急線終着の小田原駅

箱根4

前方に見えてくるのは小田原城🏯

ここから先は箱根登山鉄道線となります



小田原駅を出て15分ほどで終着の箱根湯本駅

箱根5

特徴的なアーチ形状の屋根がいいですね

ロマンスカーは必ず国道沿いの1番線に入線

これがまた絵になるんですよねぇ✨




引き続き鉄旅を続けたいところですが

まずはランチをいただいちゃいましょう😋

箱根6

ここ箱根湯本の駅前は

沢山の飲食店が軒を連ねてますからね

もぅ選り取りみどりつかみ取りですゎ



そんな中から本日選んだのはこちら

箱根7

湯葉丼
直吉


大平台にこんこんと涌き出る『姫の水』

それを使って作られるのが直吉の湯葉です



とても人気のある店ですので

整理券を貰って待つ事約2時間

ようやく店内に案内されて豆乳で一息😚💨

箱根8

無調整のストレート豆乳ですが

なめらかで実に飲みやすいんです👍

可能ならばジョッキ一杯でいただきたい😝



ほどなくして注文の料理が卓上に

🍱着膳!!🤩

箱根9

湯葉丼ご膳 2,300円

汲み上げ湯葉を贅沢に使った湯葉丼

特製のカツオ出汁のスープを一人前づつ

小さな土鍋で沸しそこへ湯葉を浮かべて

仕上げに玉子でとじています

他にも自家製の豆腐と生湯葉もあり

湯葉好きには堪らないメニューですゎ🤤



デザートは3種から選べて今回はこちら

湯葉ぜんざい😍💕

箱根10

ふわとろな生湯葉に小豆の甘さが堪らん!!

口直しの芝漬けとほうじ茶がまたいいねぇ👍

こりゃ長時間並んでも食べたくなりますゎ

ちょっと贅沢な箱根ランチ

ヘルシー感も相まってオススメですぞ☝️

Toda's おススメ度 🤩😑😑







お腹も満たされたところで....

箱根11

お次は箱根登山鉄道に乗って出発😝!!



日本一の急勾配を登る鉄道線

箱根12

途中3ヶ所のスイッチバックを行い

山頂を目指します🚋💨

小さな車体で力強く急勾配を登る姿は

鉄ヲタのみならず一般の方にも大人気

箱根に来たら登山鉄道乗車というのは

箱根観光の鉄板ルートですね🤩



終着の強羅駅までは6駅35分の旅

箱根13

沿線の絶景を眺めながら

あっという間に過ぎる時間ですが

大満足する事間違いなしのこの路線

何度乗っても楽しめますねぇ☺️🎵





そして今夜はこちらの宿に一泊となります

箱根14

箱根強羅ホテル
パイプのけむりプラス


以前にも一度宿泊したことのあるこのホテル



もちろん窓からは

登山鉄道がよく見えます😝

箱根15

キンコン鳴る踏切の警告音と

キーキー車輪が軋む音は子守唄

ついつい7時前に就寝です....😴💤






🌞・・・・・・ 🐤 ・・・・・・🌕






翌日

10時にチェックアウトを済ませて

本日最初の目的地へ向けて一目散に歩きます

宿から2分ほどの場所にあるのがこちら

箱根16

箱根強羅駅下
田むら銀かつ亭


ここはちょっと変わったかつ煮が食べれる

大人気の定食屋になります☝️

週末のお昼時は1~2時間待ちは当たり前

それだけ待っても食べたい名店街なんです

開店1時間前に整理券を発券して3番目

ずいぶん余裕だったなと思ったのは束の間

次から次へと客が現れて

30分後には60組以上の待ち数に

流石は三連休....恐ろしや😱



そして開店と同時に席へと案内され

ほどなくしてオーダーの品が目の前に

🍱着膳!!🤩

箱根17

豆腐かつ煮定食 1,628円

近所にあるしゃくり豆腐で有名な銀豆腐

そこから特注で取寄せた豆腐を用いて作られる

こちらがこの店の看板メニューです☝️



豆腐に国産豚ひき肉を挟み揚げた後

土鍋で煮込んだのがこの豆腐かつ煮

箱根18

サバ節のダシにタマネギの甘みが利いて

豆腐との相性が実に素晴らしく合っています

基本が豆腐なので最悪感まるで無し

いくらでもご飯が進む絶品料理

何度食べても感動するなぁ~😝🎵



そして単品で追加したこちらもオススメ

箱根19

小田原近海のあじ湯葉揚げ 1,595円

新鮮な鰺の身が纏うのは湯葉の衣

カリカリサクサク感が半端ない😝!!

自家製タルタルソースをたっぷり載せて

思いっきりかぶりついちゃいましょう☝️

豆腐かつ煮がメインの店ではありますが

この湯葉揚げ....侮れないヒトシナですぞ



強羅に来たら豆腐かつ煮定食

もぅこれは間違いない鉄板コースです✨

Toda's おススメ度 🤩🤩😑







食事を終えて強羅駅まで戻って来ました

箱根20

台風の影響で相変わらず雨模様☔ですが

風があるわけでもないのでまぁいいか



通常はここからケーブルカーに乗って

箱根21

その先はロープウェイで芦ノ湖を目指すのですが

今は大沸谷に雷雲⚡が接近中との事で

どうやらロープウェイは運休してるみたい



まぁ元々行くつもりも無く

周遊券も買ってないので

箱根22

このまま登山鉄道に乗って下山します😁



80‰(パーミル)の急勾配

先が見えないブラインドコーナー

およそ普通の鉄道路線規格から外れていますが

これがこの箱根登山鉄道の魅力です

また沿線の景色も風光明媚

箱根23

目の前に交差する国道1号線の踏切は

正月に開催される箱根駅伝のコースになります

選手達が通過する間は電車が通行止め😅

こんな鉄道路線他に有りますかね?



そして今日初めて気付いた事が🧐

運転士の操作するマスコンレバー

箱根24

左は車で言うところのアクセルなのですが

よく見ると『力行』の他に『抑速』の文字

なるほど....これって回生ブレーキですか

ブレーキで減速せずに動力モーターの抵抗で

下り坂の重力加速を制御してたんですな😳

そしてモーターによる発電で電気を架線に戻す

実にエコロジー♻️なシステムだったんですねぇ




再び箱根湯本駅に戻って来ました

実はここからがこの旅のメインイベント☝️

入線してきた列車の折り返し運転に乗車します!!

箱根25

ロマンスカー・GSE 70000形

Graceful Super Expressという意味を持つGSE

その名の示す通りにローズバーミリオンの車体は

どこから見ても豪華絢爛な感じ

車内限定コンテンツRomancecar Link搭載

どの席からでも現在地マップの表示や

車載カメラによる前面映像が楽しめます😆👍

そもそも今回のこの旅行

たまたまこの列車のシートが予約出来たので

それならば泊まりで行くかとなった次第

本来ならmotoGP™️観戦で茂木に行く筈が

全てを取り止めてこの列車に乗りに来ました

もちろんそこまでするには理由が有ります....



だって『前面展望席』なんだもん😍🎵

箱根26

1ヶ月前の空席予約の激戦を戦ってみたら

運良くシートが確保出来ちゃいました😅

何度か座った事があるので今更感もありますが

折角だから乗っておかないとね



幸いな事に雨も止んでくれたので

箱根27

フロントガラスの景色も綺麗に見えます✨

なんせこの窓にはワイパーが付いてないので

雨が当たると雨滴で景色がゴワゴワに....



でも何故か

多摩川を超えて復々線区間に入ると

箱根28

ゲリラ豪雨に遭遇です😭

小田急電鉄さんお願いだから

この窓は撥水加工をしておこうょ😫



とは言え

ネタ的には美味しいなと思いつつ新宿駅到着

箱根29

これにて鉄分補給旅もすべて終了

今乗ってきた来た線路を

普通電車に乗って帰ります🤣



電車から降りようと進んでいたら

突然運転士が天井より降臨👼

箱根30

普通は乗客が全て降りてから出てくるのに

もしやトイレが我慢できなかったか?🤣

実にネタ的に美味しいなぁ~


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
関連記事

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: haseさん

おばんでーっす‼️
(〃´▽`)ノシ🌕

やはり鉄旅はいいですよね
移動中も呑めますから
🍺ヾ(´ー`)ノ

川崎大師の近くに住んでた時も
わざわざ新宿経由で行ってましたよ
(。-∀-)

こんにちは

箱根は車で行くより電車が良いですね
登山鉄道乗るのも楽しいですし

うちのほうからだとロマンスカーが使いづらいんですよね(笑)





Re: 木村裕二さん

おはようございます!!
(〃´▽`)ノシ☀️

展望席には車内を写すカメラが付いていて
運転台から車内の様子が伺える様になってます
そよ理由は階段を降ろした時に
乗客が下敷きになって怪我をしない為にです
なので今まで一度たりとも
乗客中に運転士が降りてくる事無かったんですが
( ̄□ ̄;)!!

ロマンスカーの展望席
以前は予約開始時間が深夜2時で
とても取りやすかったんですが
今は普通に10時になってしまい
旅行代理店と激しい争いになってます
(*`Д´)ノ!!!ドリャ
なので乗るのにも一苦労

まぁまだロマンスカーは健在ですので
一度乗ってみてはいかがでしょうか?
ちなみにですが
定期運行からは引退したVSE
片道96万円で貸しきり運行出来るそうですよ
ヾ(´ー`)ノ

No title

あはははは(^^

最後の運転士ネタ、おもしろいです!

トイレ我慢できなかったのか?
電車に酔ってしまったのか?
なんでしょうなーーーでもビックリですね。

ロマンスカー、
小田原と箱根湯本間を片道VSE乗っただけです。
それと長野電鉄のHiSEに乗って、長野⇒須坂間乗っただけ。

ちゃんと新宿から小田原まで乗ってみたいんです~
これ、念願なんですけどね。

名鉄パノラマカーが絶滅の危機に瀕してるなか、
小田急ロマンスカーは、まさに世界遺産ですな!

Re: ブロイスさん

おはようございます!!
(〃´▽`)ノシ☀️

長野鉄道の『ゆけむり号』
元小田急ロマンスカー10000系HiSEですね
以前はあの電車の前面展望席って
自由席だったのですが
現在は完全に指定席になったみたいです

そして実は
来月そのシートを予約しております
ヽ(*´∀`)ノ ノルゾー

No title

こんばんは😃

結局ロマンスカーには一度も乗ったことが無かったでしたね〜💦

出来れば昔のロマンスカーに乗ってみたかったところですが
どうやら長野で走っているようなので今度乗りに行くか!
…などと言ってる割には全然具体的な話にはなっておりません…

結局、いつかはロマンスカー…
と思いつつ私みたいに乗ったことがない人は
けっこういるような気がします😃

Re: 小熊のプルーさん

おばんでーっす‼️
(〃´▽`)ノシ🌕

パイプのけむりって
なんかあちこちにあるチェーンみたいっす
d(>∇<;)
もしかしたら栃木にもあるのかな?

Re: kenbooさん

おばんでぇ~す‼️
(〃´▽`)ノシ🌕

ロマンスカーに乗った事無いですか?
( ̄□ ̄;)!!ナント
箱根観光と言えばロマンスカー
ケーブルカーやロープウェイも楽しいですよ

豆腐かつ煮
もちろんちゃんと押さえてますょ
そのために泊まったんですから
(((*≧艸≦)ムフッ

電車の運転士
手持ちカバンには緊急用の
携帯尿瓶が入ってるという噂も
d(>∇<;)

とださん こんばんわ! 

『パイプのけむり』と言えば、
宇都宮では誰でも知ってる老舗のバーです。
が、
今回お泊りのホテルとは、何の関係も無いようですね・・・・・・・(^^;  
  

No title

ロマンスカーは乗ったこと無いですが、ロマンスカーを見ると
反射的に村下孝蔵の「ロマンスカー」を歌ってしまうワタシ。

湯葉丼ご膳を見た時に

「箱根で豆腐系と言えば豆腐カツ煮じゃないの?」

と思ったら、しっかり行ってましたねwww

運転士が天井より降臨、途中でヤバくなったらどーするの?
飛行機みたいに副操縦士っていないと思うので、
電車やバスの運転手って大変ですよねぇ。
プロフィール

戸田鐵朗

Author:戸田鐵朗
休日はクルマとバイクで

まったりと外あそび

ゆるりと人生楽しんでます

ちょっと鉄分多めの

趣味ブログになります

Instagram



Instagram


インスタグラムはこちらから
カウンター
更新状況
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
検索フォーム
最新の記事
最新コメント
ブログランキング
Mercedes-Benz Japan



www.mercedes-benz.co.jp


The best or nothing
🐰DOD
https://www.dod.camp/

アウトドアを
ワクワクするソト遊びに。
JackWolfskin
欧州最大級アウトドアブランド
https://www.jackwolfskin.jp/

ジャック・ウルフスキン公式
入会もこちらから
伊藤製作所
戦うTシャツ屋
http://www.ito51.net/

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
ブロとも一覧

「とりあえず食ったもんUp~!!」

める鉄 ブログ

なにがあったかな?

気分爽快!

バイク.キャンプ.旅 北関東自由生活 Strawberry Julep (ブログ編)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ