fc2ブログ

2022年11月の鉄旅🚊(桐生編)

2022.11.05Sat

ワタラセ1

今月の鉄道旅行は北関東🤩

群馬県と栃木県をまたぐわたらせ渓谷鐵道です!!
 
 
 
 
 
実は今回の旅は当初

ゆしまろさん発案の🏍️ツーリング企画だったのですが

ある日の事ゆしまろさんからこんなLINE通知

202211062044174d4.jpg

聞くとマンション内に不法侵入した酔っぱらいが

ゆしまろさんのバイクを2度も倒したとの事

防犯カメラに映った犯人は未だに捕まらず....

とりあえず修理に出しているそうですが

復帰にはまだかかるみたいです😱ヒャー




そんな事もあり今回の企画は急遽

ロッシ号でバビュンと移動して


🚊鉄旅を楽しむ😚🎵 に変更


ゆしまろさんを自宅でピックアップして

08:30 わたらせ渓谷鐵道 桐生駅に到着です

ワタラセ2

今回乗車する列車は定員制の観光列車ですが

座席は全て自由席となっております

今日は事前情報で満席完売🈵となってましたので

早めにホームに並んで座席の確保をすべく

発車時刻1時間前にやって来た次第

4人バラバラの席になったら悲惨ですからね....



乗車券は1日フリー切符🎫を購入してホームへ

やはり既に何名かの猛者が並んでおります

進行方向右側の景観が良い席を確保するのが

最良の鉄旅になる事をわかってらっしゃる🤭

そしてほどなくしてお目当ての列車が入線!!

ワタラセ3

トロッコ わっしー号

10周年記念のヘッドマークを掲げての登場です

過去にもう乗車した事のある車両ですが

何度乗ってもワクワクするんですょ🥰💕



一見何の変哲もない普通の機動車に見えますが

トロッコと名前が付いている通り

ワタラセ4

全席窓ガラスのない開放的な車両となっております☝

4名掛卓席×12と2名掛卓席×1の50名が定員

乗車券完売となれば3人家族の卓に

1人ちょこんと座るという

悲惨な状況にもなりかねないので早めに行って

座席の確保をすることは重要なのです😤フンッ



とりあえず往路は進行方向右側の良席を無事に確保😁

車両後部に備えられているわ鐵グッズコーナーも確認☝

ワタラセ5

これはローカル線支援の為に後で何か買っていこう🎵




定刻の09:30となり列車は出発 🚃..💨

ワタラセ6

重厚なディーゼルエンジンを轟かせながら

単線のレール上を進んでいきます🎵



車窓から見える赤く色付いた山々と

渡良瀬川の渓流が織りなす景色は

吹き入る冷たい風を忘れるほどに最高🤩わぉ!!

ワタラセ7

みなさんがっぷりと窓枠に食いついて

流れ移っていく車窓を楽しんでおります

わたらせ渓谷鐵道沿線の紅葉は11月初旬から中旬が見頃

故に例年この期間はトロッコ列車も満席になります

皆さん1か月前にチケットを購入して今日まで

晴天🌞に恵まれるのを祈っていたんでしょうけど

今日のこの天気で報われましたよねぇ~🎵



途中の駅ではトロッコ列車ならではの楽しみも

ワタラセ8

ホームには列車の到着を待つ売り子さん達が待ってます

車内で食べれる手作りの惣菜やおやつを購入可能

どれも3~400円とお手軽価格ですので

小腹を満たすのにおひとついかがでしょうか?




神戸(ごうど)駅を出発するとすぐに見どころの一つ

全長5,242mの草木トンネルへと入っていきます

このトンネルは草木ダムの建設に伴い水没する線路を

ダム湖を迂回する様に付け替えられた新線です

長いトンネル内でも乗客を飽きさせないのがこれ☝

ワタラセ9

LEDイルミネーションが車内をカラフルに照らします

トンネル内に響き渡る轟音とイルミネーション

その手を耳にあてるかカメラを持つか

実に悩ましい時間でもあります🤣ギャハハ



トンネルを抜けると

そこから先渡良瀬川は進行方向左側へと移ります

先の神戸駅で下車する方が必ずいるので

空いた席を狙って左側の席へと移っております😉

ここから先の車窓はこの列車からしか見れないもの

20221107083407dab.jpg

ゴツゴツとした岩の間を縫って流れる渡良瀬川

先ほどまでと違った川の表情にちょっとビックリ😲!!

川岸に迫る山並みも迫力満点🈵!!

これは確かに見応えがありますねぇ🎵



再び渡良瀬川を渡って対岸へと渡り

しばらく進んでいくと見えてくる廃墟となった施設達

ワタラセ11

ここは以前同の採掘が盛んに行われていた足尾銅山

元々この路線は大正時代に足尾鉄道として

この銅山で採れた物資を運搬する為の鉄路

銅山の廃止と共に消えゆくはずが今も生き残っています

なのでどうしても応援したくなりますよね☝




ここを過ぎた先の通洞駅で列車を下車します

ワタラセ12

山の中にポツンと建つ駅舎が哀愁漂っていいですねぇ😊

1日の平均乗降人員は42人/日と僅かですが

わたらせ渓谷鉄道全駅の中では比較的多い方

でもそのほとんどは週末に集中してるでしょうから

平日はもっと少ないんでしょうねぇ....



そんな立地条件ですから駅前で営業する店舗は皆無

数分歩けば何店舗か飲食店が点在しており

事前にネットで目を付けていたのがこちら

ワタラセ13

食事処
さんしょう家


ここ足利は銅のほかに山椒の産地としても有名とのこと

その名産品を使用した料理がここで味わえるそうです😋

店内に入るとまず最初に注文と会計を済ませる先払制

番号札を手渡されますのでそれを持って席へと着きます

店内は外観からは想像できない広さがあり

なんと奥の中庭にはテラス席らしき場所も😲!!

そして壁には上皇陛下や石ちゃん等著名人来店の写真

なんかここって思っていたより有名な場所なのかな?



そんな事を考えながら待つ事15分

番号を呼ばれたのでカウンターへ取りに行き

自らの手で

🍱着膳!!🤩

ワタラセ14

山椒がけ唐揚定食 1,000円

カラッと揚げた大判のから揚げがなんと2枚も😲!!

これはかなりのボリュームがありそうです

その上に載っている緑色の粒が山椒ですね

顔を近づけるとパクチーの様な香草の薫りがします

もしかして結構な痺辛なのかなと想像してましたが

実際にはそこまで辛さは感じません😓ホッ

衣にもしっかりと味付けがされているので

何もかけずにそのまま食べるのが最良👍

実にご飯が進むおかずなので

バランスを取りながら食べるのが大変です💦


定食以外にパスタやうどん・そばもありますので

足尾に寄られる際には是非こちらも味わってみて下さい

Toda's おススメ度 🤩😑😑







お腹が満たされたところでお次は観光です☝

足尾に来たならばもうここしかない観光といえば😜!!

ワタラセ15

足尾銅山観光

先ほど列車の中から見えた廃施設が観光施設となり

ここから銅山の坑道内へと入ることが出来るんです☝



窓口で入坑料を支払って

またもやトロッコに乗って坑道へGO!!

ワタラセ16

総延長1,200kmもある坑道の一つへと進んでいきます



ヒンヤリとした坑道内は採掘当時の姿で残されており

江戸時代から昭和まで脈々と続いた

足尾銅山の歴史を知ることが出来ます🤔フムフム

ワタラセ17

時代の移り変わりに従い

採掘方法も近代的になっていくんですねぇ....



むき出しとなっている坑道内の岩肌には

ところどころ青緑がかった箇所が見受けられます

ワタラセ18

これは地下水が鉱脈を通る時に含まれる銅分を溶かし

硫酸銅となって滲み出してきて固着した物

いかにもここに銅が眠っていますと言わんばかり😲ワォ

今から600年以上も昔の慶長15年(西暦1610年)に

ここに住む百姓2名が鉱床を発見した時も

こんな岩肌が現れた場所を偶然に見つけたんですかね?

そこからこの町は急速に発展し

一時期は日本の銅産出量40%を担う大銅山に成長

しかしながらこの観光施設では語られていない

あの「足尾鉱毒事件」などの公害は

絶対に忘れてはならない事なんだと思いますが....





銅山観光も終えたところで帰りの列車に乗るため

通洞駅よりも一つ先の足尾駅まで歩いて来ました

ワタラセ19

なぜならばここが乗車する列車の始発駅☝

もちろん定員制で乗車券を必要とする列車なのですが

往路と同様に座席は先着順の早い者勝ち😤!!

特にこの時期は旅行会社のツアーによる

団体席が確保されてしまっているので

一般乗車の客はさらに過酷な競争を強いられます

なので出発から2駅目の通洞駅で乗ろうとしたら

まともな座席が空いていない事は容易に想像できます



案の定....

駅に着いて乗車口に並んでいると

ワタラセ20

乗客を乗せた観光バス🚌が2台も到着😱ウヒャー

これは想像以上の争奪戦になりそうですゎ💦



そして出発時刻の10分前

牽引を担う機関車DE10が折返しをしてきて客車に連結

ワタラセ21

トロッコ わたらせ渓谷号

本日3回目のトロッコ乗車

ほんと....何回乗っても飽きませんねぇ😝ィェーィ



定刻より5分遅れでの出発となりましたが

ローカル線故の余裕の運行ダイヤ

ちょっと回復運転で定刻運行へと戻りました😅マジカ...

ワタラセ22

機動車のわっしー号とは違い客車の渓谷号

聴こえてくるのは鉄輪がレールの上を走る音だけ

心地よい響きが眠気を誘ってきますなぁ😪ファ..



それでも往路と同様に草木トンネルに突入すると

冷気と轟音で一気に目が覚めちゃいます😲!!

ワタラセ23

特にこのトンネルの道床は

ローカル線には珍しいスラブ軌道

一般的なバラスト軌道に比べて

走行音の吸収がほとんど無く反射するので

けたたましい轟音となって鼓膜を襲ってきます😖ヒェー

まぁこれがトロッコ列車の楽しみでもあるんですが....



トンネルを抜けるとそこは

また心地の良い音色と素晴らしい車窓の世界😍✨

ワタラセ24

これは鉄ヲタでなくともその世界にどっぷりと浸れます

この先ずっとこの路線が生き残る事を願って止みません



という事で☝

車内販売でマスコットキャラわ鐵のわっしーを購入

ワタラセ25

わっしーについて以前から解けない謎が一つあるんです

それはこの鼻にあたるであろう黄色い部分

列車のどこの部品を表しているんでしょうか?🤔

どなたかご存じの方がいらしたら教えてください






という事で鉄旅レポートはここで終了☝

ここから先は

喰ったもんRUSH!!😝


まずはトロッコ乗車後の夕飯🍽

ワタラセ26

手造りそばと肉三昧
肉のふきあげ


そばとステーキのセット提供する風変わりな店

しかしながら使用される牛肉は栃木和牛🐮と一級品



数あるメニューの中から選んだのがこちら

ワタラセ27

ふきあげ煮込みハンバーグ定食 1,980円

この店のハンバーグは栃木和牛入り☝

つなぎが少なめの肉々しいハンバーグとなっています

近くにあるかたやま庵の店主も修行をした場所

なので当然のことながら間違いない一品です!!





そして翌朝🌞

ゆしまろさんがまだ未食とのことでこちらへ

ワタラセ28

BAKERY
PENNY LANE 那須店


言わずと知れた那須の有名ベーカリー

自然の中でいただく朝食が格別なんです😋



もちろんオーダーは定番のこちら

ワタラセ29

モーニングプレート 1,320円

数年前までは880円という価格でしたが

いつの間にやら1.5倍に跳ね上がってました😱ヒャァ

それでもやっぱり満足度は変わらず🎵

見た目以上にボリュームもあるので

今までが安すぎたかも知れませんなぁ....





最後にランチメニューがこちら

ワタラセ30

カフェ・レストラン
彩美亭


栃木県笠間町にあるこちらの店

特産のローズポーク🐷を美味しく調理しています



毎度オーダーするのがこちらの一皿

ワタラセ31

ポークステーキ並 (わさび・マスタード)2,255円

醤油ベースにのソースにわさびが実に合う☝

ここに来たらまず最初に立食べてほしい一品です😋

メニューの並350gと上400gは同じ肉で重さが違うだけ

お腹の具合で選んでもらえばよろしいかと



オーブンで丁寧に焼かれたローズポークは

極厚にカットされているにも関わらずご覧の仕上がり😍

ワタラセ32

過去に食べてきたポークステーキの中で

これを超える物はいまだに会った事がありません🤔

メッチャおススメですよぉ~🎵


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
 
関連記事

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

Re: G&Gさん

こんちゃーっす‼️
(〃´▽`)ノシ☀️

国鉄民営化が1987年
まだ高校に通ってる時でした
ヾ(´ー`)ノ

それから2年後なんですね
JRからわたらせ渓谷鐵道になったのが
その頃はまだ存在すら知りませんでした

足尾銅山観光
坑道用トロッコがもっと長ければ
もうちょっと人気出るやもしれませんが
ちょっと短い感は否めないです
(;^∀^)
でもなんか楽しいからO🆗✌️

おはようございます。

お久しぶりです。
わたらせ渓谷鉄道ですか。
昔の、足尾線ですよね。
昔、まだ、学生の頃、乗りに行ったことがあります。
その時は、足尾駅まで行き、そこで降りて、間藤まで、歩きました。
帰りは、間藤から、帰りました。
その頃は、まだ、国鉄で、今のような、お座敷列車も、なかったですが、
渓谷美は、十分に、楽しむことができました。
足尾銅山の、トロッコ列車には、乗りませんでした。
ですから、今回のレポは、興味深かったです。(笑)

Re: haseさん

こんちゃーっす‼️
(〃´▽`)ノシ☀️

確かにR121の景観も良いのですが
沢入↔原向駅間は国道から渡瀬川が見えず
この区間の景観が楽しめるのはわ鐵のみなんです
(*σ>∀<)σ ココガイイノヨ

足尾銅山観光
思っていたよりは楽しかったです🎵
でも不気味な人形が動く様は
小さい子にはお化け屋敷👻に見えるかも
ヾ(´ー`)ノ

こんにちは

渡良瀬川沿いは鉄道でも車でも景色が素晴らしいですね
列車のほうが景色をじっくり楽しめて良いのかも

足尾銅山のトロッコ、乗ってみたいと思いつつなかなか行けてません
鉱毒事件とか今でも小学校でやるのでしょうか
社会科見学として連れて行ってみようかな

Re: 木村裕二さん

おはようございます!!
(〃´▽`)ノシ☀️

いやぁ~
久しぶりのわたらせ渓谷鐵道でした
何度乗車してもいいもんですゎ
ヽ(*´∀`)ノ

足尾銅山は初めて訪問しました👣
今までは学校で習った
負の歴史しか知りませんでしたが
なるほど....
それ以上に古い歴史を持っていたんですね
ちょっとビックリです
Σ(O_O;)

駅併設の温泉♨️と言えば水沼駅
私はまだ入ったこと無いんです
いつかバイクで来て入ろうかな?

バイクを壊した犯人
捕まったら
膝を撃ち抜いてやりたいですね
・―  🔫ヾ(´ー`)ノ

No title

素晴らしい!
実に素晴らしい、鉄紀行ですな!
じっくりと噛み締めて読みましたよ~~~

それにしても、足尾銅山鉱毒事件といえば、
日本最初の人権蹂躙事件。

その負の歴史も背負ったわたらせ渓谷鉄道ですが、
今はそれも昔、楽しめる鉄道になりましたね。

小生も乗ったことがありますよ。
途中下車して駅併設の温泉に入ったのですが、
盗難事件が発生していて警察が来て大騒ぎになってました(^^

バイクの方、お気の毒でしたね。
しかしほんま・・・捕まったら実刑10年以上でお願いしたい。

Re: 鉄追人さん

おばんでぇ~す!!
(〃´▽`)ノシ☀️

いゃ~
やっぱり良いです
わ鐵🎵

群馬のローカル鉄道
乗り倒したくなりますねぇ
ヽ(*´∀`)ノ


もちろん食にもぬかりはありません
エネルギー補給は大事ですからねぇ
( ´∀` )b

No title

戸田さ~ん
こんばんわぁ~です!!

鉄分に吸い寄せられてやって来ました!笑
ええですなぁ...わ鐵!!v-10
乗りたいなぁ!撮りたいなぁ!!

…って前も言ってたような...v-8


食の方もよだれ満開で拝見させて頂きました!
お仲間さん達と充実した休日を過ごされましたね!ww

羨ましい~♪

Re:ブロイスさん

おはようございます!!
(〃´▽`)ノシ☀️

わたらせ渓谷鉄道
今回はトロッコ乗車がメインでしたが
通常の車両でも楽しめます
その場合は桐生駅からではなく
大間々駅から出発の方がおすすめですかねぇ

時期的には3月下旬から4月上旬の
花桃が咲き誇る時期が一番のおススメ☝
桃の花の甘い香りが広がっていて
極楽気分になりますよ
(((o(*゚▽゚*)o)))


ペニーレインも彩美亭も
まだ混雑に遭遇したことありません😅
どちらも空いていておいしい店のイメージですゎ....

No title

おはようございます😃

わたらせ鉄道ですよね〜何年も前から計画しているのですが
未だに実行に移せず…とても有益な情報となりました
ありがとうございます(^O^)

ツーリングでは鉄道と並走する道路を何度か通りましたが
セメント工場とか草木湖、道の駅くろほねやまびことか
走ってて超楽しいですよね

ペニーレイン!懐かしい…混んでませんでしたか〜!
でも朝だとそうでもないのかもですね…

しかししかし…

ここで彩美亭が出て来るとは意外でしたΣ(・□・;)
久しぶりにめっちゃ行きたくなって来ちゃいました!

いつ行ってもライダー達で溢れてましたが
今も人気なんでしょうね…

Re: 小熊のプルーさん

おはようございます!!
(〃´▽`)ノシ☀️

小学校の時
田中角栄のロッキード事件は学習しましたが
田中正造は学習しておりません
やはり地域性が関係あるんじゃないでしょうか?

新しい駅舎
利便性は上がるんでしょうけど
旧さ故の趣きや懐古感は失せてしまいますよね
まぁ...維持管理の点からそうせざるを得ないのでしょうが

Re: pieceさん

おはようございます!!
(〃´▽`)ノシ☀️

まぁ....旅のスタイルは人それぞれ
文字通り十人十色ですから
スタイルに合った旅行が一番ですよ
(*'▽')

ペニーレイン
いつも開店30分前に行って記帳するので
車の中で開店を待ってます
ベーカリーや店内席は並びますが
テラス席で並んでるの見たこと無いです

彩美亭
ここも並んだ事は一度も無いですし
並んでるのを見たことないですねぇ~

とださん おはようございます!

鉱毒事件と言えば、
命がけで天皇陛下に直訴した代議士・田中正造の話。
小学校で習いましたよー・・・・・・・・・(^^;  
もしかしてそれって地域限定だったんですかね?   
  
足尾駅の駅舎が良い雰囲気ですね。
ウチの最寄り駅も10年くらい前はこんな造りでしたが、
今じゃ味気ないフツーの建物です。
もったいない話です。  
 
 

No title

おはようございます。

こういうのを見ると、たまには鉄旅も悪く
ないかなぁ、と思いますね。

ちなみにペニーレインや彩美亭って、並ば
なかったですか?
いつも行きたいと思うんですけど、特にペ
ニーレインは週末は激混みですよね…
朝イチだと大丈夫なのかしら?

Re: けんさん

こんちゃーっす‼️
(〃´▽`)ノシ☀️

この路線
鉄ヲタでなくとも十分に楽しめます🎵
ローカル線ってなんか魅力ありますからねぇ

温泉♨️があるのは水沼駅ですね
実は私もまだ入ったことありませんけど
噂じゃ結構いいお湯らしいですよ
( ´∀` )b

わたらせ鉄道

こんにちはです。
いや~いいですね。
私は特に鉄マニアってわけではないけど、このわたらせは興味深々で、調べた事があります。
駅舎の温泉に入ろうとバイクで行った事もあったり・・・。

Re: kenbooさん

こんちゃーっす‼️
(〃´▽`)ノシ☀️

実は今回の旅程
7時間半ほど駐車が必要で
駐輪場も見当たらなかったので
バイクを止めて正解かな?
ロッシ号の移動はさほど苦にもならないので
結構余裕がありました🎵

鉄分と肉分もたっぷり補充
これでしばらく肉絶ち出来そうです
(((*≧艸≦)ププッ

やはりバイクが壊れた程度じゃ
警察👮は動いてくれないみたい
なんかやられ損な感じみたいですねぇ
ヾ(´ー`)ノ

No title

結果的にいい企画になりましたねぇ。クルマの方が
ゆっくりできたんじゃないですか?

そして今回も食べまくりましたな。山ですから肉が
中心。どれも美味しそうです。

おベンツ様2号のバッテリー交換も終わって
特に問題も無かった御様子。
ゆしまろさんもさぞ快適だったことでしょう。

そしてゆしまろさんのバイクの犯人はまだ
見つかってないのかぁ。あっけなく捕まると
思っていたのですが・・・
プロフィール

戸田鐵朗

Author:戸田鐵朗
休日はクルマとバイクで

まったりと外あそび

ゆるりと人生楽しんでます

ちょっと鉄分多めの

趣味ブログになります

Instagram



Instagram


インスタグラムはこちらから
カウンター
更新状況
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
検索フォーム
最新の記事
最新コメント
ブログランキング
Mercedes-Benz Japan



www.mercedes-benz.co.jp


The best or nothing
🐰DOD
https://www.dod.camp/

アウトドアを
ワクワクするソト遊びに。
JackWolfskin
欧州最大級アウトドアブランド
https://www.jackwolfskin.jp/

ジャック・ウルフスキン公式
入会もこちらから
伊藤製作所
戦うTシャツ屋
http://www.ito51.net/

伊藤製作所のTシャツはコミュニケーションツールです。
着れば、まわりは思わず突っ込まずにはいられなくなります。 プレゼントしてもやっぱり突っ込まれます。
伊藤製作所は、若々しい感性を持つすべての年代のために。 これからのあなたの人生で、いちばん若いのは今だ!
ブロとも一覧

「とりあえず食ったもんUp~!!」

める鉄 ブログ

なにがあったかな?

気分爽快!

バイク.キャンプ.旅 北関東自由生活 Strawberry Julep (ブログ編)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ